癒し大好き カップルキャンプ
人気ブログランキングへ にほんブログ村 アウトドアブログへ
ここをクリックしてくださいわーい(嬉しい顔)カップルキャンプライフお届けしますexclamation

2010年04月05日

寒かったー 彼女の怒り爆発 平野田休養村

今年二回目のキャンプをするために、平野田休養村にやってきました。上野原ICをおりてから、鶴川渓谷ぞいに30分くらいで着きます。本当は、とても寒くなりそうだったので、相模湖ICから近い(標高が低そうなところ)桐花園に行く予定でしたが、6サイトくらいしかないせいか、予約で一杯だったので、初めていく場所でしたが、ここに挑戦してみました。
桜の木の下でキャンプしようとやってきたのですが。。。。。。。今回のキャンプには、いろいろ道具を買ったので、それもご紹介しますプレゼント


中の沢キャンプ場 023.jpg

キャンプサイトのすぐ横を流れている横川渓谷です。水も綺麗だし、渓谷の音は、ほどよく癒やされます。滝のような轟音ではないので、
お昼寝にもぴったしの音です。

中の沢キャンプ場 003.jpg

東京から1時間半(混むと2時間くらいかな?)の場所とは思えない渓谷です。ご覧のとおり、まだ桜は寒くて咲いてませんでした。残念。
中の沢キャンプ場 008.jpg



中の沢キャンプ場 018.jpg

昼ごはんは、ハンバーグ?ハンバーガー?です。牛肉100%のひき肉に、黒こしょうと塩を、300gに対して小さじ1/4を
混ぜ込んだだけです。炭火でやいてみましたが、どんなハンバーガーよりも本格的でした。大成功黒ハート黒ハート黒ハート
彼女も久しぶりにほめてくれました。こりゃーうまい

中の沢キャンプ場 012.jpg


中の沢キャンプ場 013.jpg


さてさて、今回もキャンプ道具中毒の症状を紹介します。今まで、着火剤を使って火起しをしてましたが、キャンプの師匠に薦められてこれ買ってしまいました。効果は師匠が言うとおりすごかったです。特に炭火起こしには抜群の効果を発揮しました。
今回のキャンプはめちゃめちゃ寒かったので、火起こしの時間短縮は、彼女の怒りを少しは解消できましたちっ(怒った顔)ちっ(怒った顔)

中の沢キャンプ場 004.jpg


中の沢キャンプ場 005.jpg


5月くらいまでは、きっと夜と朝は寒いと思うので、焚き火の近くにへばりついていそうなので、焚き木テーブルを買ってみました。人気商品だけあって、高さや鍋を直接置ける材質はよく考えられて作られています。
中の沢キャンプ場 006.jpg


中の沢キャンプ場 007.jpg

100円ショップで買ったナイフ、フォークを使っていましたが、ちょっと雰囲気を作りたくて持つところが木製のものを買ってみました。
なんだかおいしくなったような気がしました。これはぼくの家にあるものよりも高級なので家でも使うことにしました。
中の沢キャンプ場 009.jpg


中の沢キャンプ場 010.jpg


Coleman(コールマン) カトラリーセット 2 Coleman(コールマン) カトラリーセット 2

ここから注文できますよグッド(上向き矢印)
天然の木製取っ手は、料理をおいしく感じさせますよ。
スプーン、フォーク、ナイフ、箸が各4セット分です。カップルキャンプには、半分で良いのですがわーい(嬉しい顔)
満足度は★★★★☆です。木製の取っ手の木の匂いがきついシリーズもあるようですが、これは
全然匂いはないです。

この写真は、テントの全室から正面に向かって撮ったものです。どうです。目の前が渓流なのです。ぼくの最も理想とするサイト状況です。
全室は、お座敷風にセットして、座椅子(あー座椅子も買ったんだ・・次回紹介します)によっかかって日本酒片手に渓流を眺めているぼくの姿が想像つきますか?わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)但し、この渓流がぼくらに更なる逆境を与えることになるのです。寒うーーー彼女の怒りはピークに

中の沢キャンプ場 014.jpg


中の沢キャンプ場 015.jpg


キャンプ場のトイレとシャワーを紹介しておきます。トイレは水洗で清潔で申し分なしですが、お風呂がない(シャワーのみ)のが、お風呂必須のぼくとしては残念ですふらふらふらふら
中の沢キャンプ場 019.jpg

シャワー300円/一人。見た目は悪いけど、中はとっても綺麗ですよ。
中の沢キャンプ場 020.jpg

キャンプ場に着く前に、野菜の直売場を見つけました。今日は出物が少なかったですが、ねぎだけは確保しました。かおりが普通のお店で買うよりすごく強いのがすごいです。味噌汁に入れると差は歴然です。
中の沢キャンプ場 001.jpg 


中の沢キャンプ場 002.jpg

僕たちの愛車ラパンくんです。こんなちっこい車にしこたまキャンプ用具を積んでます。ちなみにこのラパンくんは、来週には買い換えるので今回が最後のキャンプです。本当にお世話になったので、しっかり綺麗にしてあげているところですもうやだ〜(悲しい顔)もうやだ〜(悲しい顔)

中の沢キャンプ場 022.jpg

キャンプ場にお風呂がなかったので、藤野まで戻って温泉でひとっ風呂です。850円/一人です。ちょっと高いけどスチームサウナの中に、温泉風呂があってなんとも言えない気持ちよさですわーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)
中の沢キャンプ場 025.jpg


中の沢キャンプ場 024.jpg

平野田休養村には、桜はまだ咲いていませんでしたが、相模湖の近くのお寺の桜はご覧のとおり満開でした。来週はきっと平野田も満開になっていることでしょうわーい(嬉しい顔)という訳で来週も彼女を説得して平野田に再チャレンジします。


中の沢キャンプ場 027.jpg

つづく
posted by かずぶーー at 22:26 | 東京 🌁 | Comment(1) | TrackBack(0) | オートキャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
癒やし大好き カップルキャンプのショッピング 旅行

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。